アップリカ「マジカルエアープラスAD」を検証

昨日に引き続き、本日もアップリカのベビーカー「マジカルエアープラスAD」について書いていこうと思います。

マジカルエアーには2種類あって、
1.ベーシックモデルのマジカルエアー
2.機能が更に充実したマジカルエアープラス
これらの違いでひとまず我が家は迷いました。

例えば2018年モデルで比較すると

マジカルエアーAE
・本体重量:3.2kg
・サイズ:開W445×D765×H1050~1150、閉W445×D315×H932
・税込価格:\24,840

マジカルエアープラスAD
・本体重量:3.5kg
・サイズ:開W460×D775×H1050~1150、閉W460×D327×H935
・税込価格:\29,700
・ワイドタイヤ(追加機能)
・3Dメッシュシート(追加機能)
・メッシュベースシート(追加機能)

共通機能

・ゆれぐらガード
高剛性フレームと安心サスペンションのことです。これ二つともとっても大事。妊娠時代伺ったコンビのプレママレッスンでも強く伝えてくれていました。http://ninpunotsurezure.hatenablog.com/entry/2017/06/01/080000

・片手開閉
とっても簡単です。アップリカのスティックは非常に開け閉めしづらかった。
・ハイシート
50㎝しっかりあります。乗せおろしも楽で、地面の熱やほこりから守ってくれます。
・たたむと自立出来ます
無いものもありますよね。
・フロントバー付き
無いものもありますよね。
・ビッグキャノピー
以前のモデルのものより幌が大きいというだけで、実際はそんなに大きくはありません。日光ガンガン顔に当たります。メッシュではなくなり、紫外線97%カットの機能が付いた点が評価できるくらいです。

・メッシュウィンドー
ベビーカーの中が背面から見ることが出来ますが、幌についているほうが良かったかも。
・丸洗いできる簡単脱着シート
これはありがたい。上部はファスナー型です。

・ビッグバスケット
荷物も入れやすくたくさん入れられます。残念な点はバーが隠れてしまうのでウィリーするときにバーを足で押さえにくいところ。

・ダブルタイヤ
共通でダブルタイヤですが、プラスの方がワイドです。

マジカルエアープラスの方が機能が多く追加されています。特にワイドタイヤは走行性や安定性が増すので、ポイントが高いところです。

今は秋なのでメッシュの良さがいまいちわからないのですが、夏になったら重宝するのかな?

マジカルエアープラスADの欠点

エアープラスは全ての点において優秀かと思いきや、実は300g重くなってしまうのです。この差は大きい気がする。
特に我が家では軽いものを重視していたので、とても迷いました。しかもマジカルエアーって過去モデルのマジカルエアー2015に至っては2.9kgです。2016、2017年モデルのマジカルエアーADも3.0kg。非常に軽いです。
友人はマジカルエアーADを所有しており、3.0kgを持たせてもらったのですが、ペットボトル一つ分はかなり軽いです。

我が家ではマジカルエアープラスADに決定

軽さを重視するか、走行性などその他色々を見るべきか。

結果我が家では
技術が新しい最新モデル!
軽さもいいが、走行性!
ということになりまして、マジカルエアープラスADを選ぶことになりました。

定価よりずっと安く購入した方法+おまけまで

ただ、B型のベビーカーって、ぶっちゃけ1万円位で買えるんじゃないの?と期待していたのですが、この価格。。。
どうにかして安く購入できる方法はないかと見ていた結果、、、

ありました!

楽天だと店舗でのポイントが10倍で更にSPUやキャンペーンで倍率が上がるので私の場合は現在ポイント20倍で購入できます。つまり実質2割引きで購入できるという!また、割引クーポンを配布している時が多いので、例えば現在だと4000円以上で300円引きが使えます。これまたお得。
更にネットベビーワールドさんの素晴らしいところは純正レインカバーがついてくること。\3,996(税込)がおまけで付いてくるんです。

送料無料だとこの辺り。

ちなみに我が家に届いたネットベビーワールドのおまけも同じものでした。

楽天市場を紹介しながら、私はネットベビーワールドヤフー支店で購入しました。なぜなら11/11のイベントでポイントが楽天より高くついていたから。

その時々に応じてネットショッピングは場所を使い分けていくのがお得ですね。

アップリカのベビーカーは登録すると3年保証になるので、安心です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする