芯つき丸ごと乾燥コーン1本でつくるポップコーン。コロナ自粛の幼児も楽しめた♪これはハマる!

食事

2歳の子供を持つ育児ブロガーの東京ダックです。

2019年の11月「ジャパンハーヴェスト2019丸の内農園」というイベントで、芯つき丸ごと乾燥コーンをお土産として頂いていました。

乾燥が必要とのことだったので、自宅に吊るして、いつの間にか5か月も経っていました…。1か月で良いとのことでしたが、すっかり忘れていたという(汗)

本日、やっとポップコーンを作りました!
新型コロナウイルスで外出自粛をしている子供の室内遊びとしても、とても良かったので、今回ご紹介いたします。

バラバラの乾燥コーンとの違いは、コーンの粒を外すという楽しさ♪

スーパーなどで売っているバラバラの乾燥コーンで作るポップコーンとは違い、今回のポップコーンは芯つきの房の状態です。
一番初めにすることは、このコーンの粒を芯から外していくこと。
これがものすごく楽しい!!
初めての経験でしたが、ハマるハマる!
思いのほか力を入れないと外れません。爪を使って外そうとすると、爪が剥がれそうになるので、指のお肉を使いながら外すと案外楽です。

2歳の息子もこの作業にドはまり。
一番上と下の方は外しにくいので、大人が手伝うことをお勧めしますが、真ん中あたりは子供一人でぷちぷち外していました。

ボウルの中にも上手に入れられていました。
どうしても勢い余ってボウルの外にコーンの粒が飛んで行ってしまうのですが、息子がすかさず拾いに行ってくれるので、ちょっとした子供の運動にもなりますね。

夫はコーンの粒で列を作って遊んでいました。
・・・が、息子は無反応。
お父ちゃん悲しそうでした(笑)

全部コーンの粒を外すとこんな感じに。芯も乾燥して柔らかいです。
ヘチマを乾燥したみたい。

乾燥コーンの粒とコーンの芯で遊べる

3個分全部外すとコーンの粒は結構な量に!
息子は芯とコーンの粒でかき混ぜたり、手でつかんだりして遊ぶ遊ぶ!
コーンの粒があちこち吹っ飛びますので、新聞紙など下に敷いて遊ぶことをお勧めします。
収拾がつかなくなってきたので、終わりにしようとしたらギャン泣きでした。
とても楽しかったみたいです。

ポップコーンの作り方とコツと注意点

お待たせしました。
次はポップコーンの作り方を紹介していきます。
なお、我ら夫婦は一時ポップコーンづくりにドハマりしていた時期があり、乾燥コーンの粒からマイ鍋で作った回数は数知れません。

1.容量が大きい鍋を用意しましょう

これ大事ですね。
作る量にもよりますが、みそ汁用の鍋より、カレー鍋の方がグッドです。
粒は思ったよりも膨らみます。
そして、後ほど揺らす工程がありますので、取っ手付きを用意してください。

2.コーンの粒は重ならないよう少なめに。油は多めに

油の種類はサラダ油が基本ですが、オリーブオイルも上品な味がして私は結構好きです。
コーンを適当にバラバラと置いて、油を入れます。(順番はどちらからでも可)

①上手に膨らませるコツ
コーンの粒がしっかりと油に包まれるように、油を思っているより多めに入れます。ちょっと多いかな?くらい。浸らせる感じで。

だけど、上の写真だと、流石に油が多かったので、コーンの粒をこの後追加しました。
これが、あんな悲劇を生むなんて…。(後で紹介します)

3.蓋をして中火で放置

膨らみ始めるまで、鍋は蓋をして中火で放置して大丈夫です。
膨らみ始めるまで数分かかります。

4.ポップ☆ポップ☆膨らみ始めたら鍋を揺らそう

最初の一粒二粒が膨らみ始めると、どんどん膨らみますよ!

②上手に膨らませるコツ!
取っ手をもって鍋を揺らしましょう。
全てのコーン粒が膨らむために大切な工程です。
ムラが出ないよう、シャカシャカ揺らします。


膨らむときは鍋の蓋に勢いよく当たるので、蓋を抑えながら揺らしましょう。

息子はポップコーンが膨らむ様子を見て大喜び。
「しゅごいしゅごい!」と楽しそうに見ていました。

5.コーン粒を一度に使いすぎると失敗します。

追加でコーン粒を増やしたのが失敗の原因でしたね。
コーンがあふれて大変になってきたので、慌てて一旦火を止めました。
鍋の底にはまだ不発弾が残っていましたが仕方ない。

膨らんだポップコーンを取り除いて再度熱を加えてみましたが、やはり上手に膨らまず。

上手に作るコツ
コーン粒を入れすぎない

これに限ります。

6.味付けのおすすめ

膨らんだら最後の工程です。それは味付け。
やはりベストは塩!
温かいうちに塩をかけてざっくり混ぜるだけ。

バター塩やバター醤油もおすすめです。
鍋にバターを溶かして、塩か醤油を入れて味のついていないポップコーンを入れて混ぜるだけ。味が偏りやすいので、すぐにかき混ぜてくださいね。

バターと砂糖を溶かしてあめ色にし、ポップコーンと混ぜたらキャラメルポップコーンの出来上がり。

塩に青のりも美味しかったり、味付けは色々楽しめると思います。

完成!いただきます!

写真は出来上がったポップコーンの一部です。
もっとたくさんの量が出来上がってしまいました。
計算ミス!

今回の味付けは「塩・バター塩・バター醤油」です。

息子が一つのお皿を抱え込んでいますが、これを全て食べさせるわけではないので安心してください!こんなに食べたら食べ過ぎです!(笑)

全部自分のものだと言わんばかりにポップコーンを食らう2歳児。
塩も、バター塩もバター醤油もどれも美味しそうに食べていました。

バターを使うと、どうしても手がベトベトになってしまうので、食べやすさでいったら塩が一番良いかもしれません。

芯つきの丸ごと乾燥ポップコーンってどこで売ってるの?

作る楽しさや食べる楽しさも同時に楽しめたポップコーンづくり。
粒だけの乾燥コーンはスーパーでも売っているけど、芯つきの丸ごと1本乾燥コーンはスーパーでみたことがありません。
今回はイベントで頂いたものでしたが、どこで売っているのか少し調べてみました。

1.道の駅で売っているらしい

ネット検索していると、道の駅で購入したという方がちらほら。
確かに売ってそう!

2.楽天で売ってる、北海道産で安い!


 

10本売りで執筆現在、送料無料で3,300円(税込)です。
北海道産と国産なので安心ですね。
しかもこの「まるごとポップコーン」は電子レンジで調理可能だそうです。
簡単で面白そう!

10本もいらないよーって方は割高ですが2本売りで送料無料、1,200円(税込)でも販売しています。


 

3.楽天で売ってる、ギフト用のおしゃれポップコーン

やっぱりまるごと1本で売っているポップコーンはなかなかないんですね。
検索したところ、上で紹介した北海道産と、こちらのおしゃれ仕様のものくらいしかヒットしませんでした。


 

レンジで作れるポップコーン ZaraMama(ザラママ) ポップアコブ

こちらも遺伝子組み換えの無い添加物一切フリーの安心安全商品。
電子レンジで作れるとのことで、付属で袋なども用意されています。
3種類のコーンから選べるのも面白いですね。

子供がいる家庭でこういうものをギフトで貰ったらとっても嬉しいですね♪

4.アマゾンでも売ってる

先ほど紹介したおしゃれポップコーンのザラママが売っています。

また、大量買いしたい方は1本から100本まで対応できる、こちらもおすすめ。
国産(北海道産)で安心安全。
100本でこの値段です。

【まとめ】コロナで外出自粛中の子供にうってつけ。手作りポップコーンは楽しすぎる

コロナウイルスが心配で、我が家も出来る限り外出は控えています。
我が家はマンションで庭も付いておらず、部屋の中もとても狭いので、1日に1時間程度は公園などで子供の運動を兼ねて遊んでいますが、それだけだと、どうしても室内にいる時間が長くなってしまいます。
室内遊びって難しいんですよね。
今回の芯つきの丸ごと乾燥コーンから作ったポップコーンは遊びにもなるし、美味しく食べられるし、一石二鳥!

まだ1本分ほど乾燥コーンが残っているので、後日また遊びながら食べてみたいと思います。

乾燥コーンなら賞味期限も長いし、これを機にストックしておこうかなーと思いました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました