シーリングライトがプロジェクタになる「popIn Aladdin」が欲しい

1歳半の子供を持つ主婦ブロガーのtokyo-duckです。

子どもを持つ家庭あるあるだと思いますが、
「いくら注意しても近い位置でテレビを舐めまわすように観る(というか実際舐めてる)」
「勝手にテレビ横の主電源をつけたり消したりする(音量も同様)」
「テレビが指紋だらけ」
「子供がテレビをバンバンと叩く」
「というかテレビを壊される」
困ります。

一日に1回以上はテレビにまつわる事で、何かしら子供に注意する必要があります。
これが地味にストレス。
私だけでなく、おそらく息子も同じように「なんで注意されるんだよ!」と、ストレスを感じているでしょう。

じゃあテレビ無くてもいいじゃない!と思いますよね!?
そう、もともと私自身はテレビがなくても生きていけるタイプで、実際テレビを持っていない生活もしていた時期がありました。しかし、夫はテレビっ子で、しかも息子はEテレの「いないいないばあっ!」「おかあさんといっしょ」が大好き。食事作りの間など、息子と離れると、息子はかまってかまってのギャン泣き。そのため、ちょっとの間テレビに子守をしてもらう状況。Eテレの無い生活は私も考えられない。

趣味のミニマリストたちのブログ巡りをしていると、ミニマリストしぶのブログシーリングライトがプロジェクタになるという画期的なガジェットが紹介されているのを見てめっちゃ欲しくなりました。

popIn Aladdin(ポップインアラジン)とは

世界初の3in1スマートライトです。

1.大画面のプロジェクター
2.高音質のスピーカー搭載
3.LEDシーリングライト

この3つのことがひとつになっている商品です。

商品特徴を読んでいくと、実は3つにとどまらず、もっとたくさんのことが出来ちゃう万能ガジェットのようです。

商品特徴

1.寝室が映画館。手軽にホームシアター

popIn Aladdinとは、見た目はちょっと大きなシーリングライトなのですが、スクリーン無しで壁面に直接映像を投影することが出来ます。わざわざ映写機的なものを準備する必要が無いのです。天井から直接壁面への投影ですよ!?めっちゃ楽。

2.YouTube、Amazon プライム・ビデオ、Next flixなど様々なコンテンツが利用可能

他には最近話題のAbemaTVや、音楽のspotify、著名人の講演会を観ることが出来るTEDなどがあります。
他にもアートを鑑賞出来たり、時計を映したり、撮影した写真を鑑賞することも出来ます。

特に気になったのは子供向けコンテンツがたくさんだということ。
「世界の絵本」「等身大動物図鑑」など子供を対象にしたものから、親に向けた「小児科オンライン」「キッズライン」といった実用的なものが揃っている点が良いです。

3.レコーダーと専用アプリでテレビも視聴可能

別途レコーダーを準備する必要がありますが、地上波テレビも楽しめます!
これは最初搭載されていない機能だったようで、どんどん進化していってます。
しかも専用アプリは2019年3月31日までpopIn Aladdinを購入した場合、無料で使用できるとのこと。それ以降はライセンスキーに別途課金する予定だそうです。
これもあって、3月までに今すぐ欲しいと思ってしまいました。

4.調光調色機能を持つシーリングライト

6段階の明るさ×6種類の色と、36色から選べるようです。
明るさは3800ルーメンあるので8畳まで対応可能。(公式サイトでは12畳と間違った表記の部分がありますが、3800ルーメンの場合は8畳が一般的です。)
LEDライトの寿命は約2万時間。一日6時間使用で9年間使えるとのこと。

5.世界中から認められているHarman Kardonのスピーカー

1953年にアメリカ合衆国で設立して以来、メルセデスやBMW、iPodにも使われている世界的なオーディオブランドだそうです。スピーカーに疎いので全然知りませんでした。
Harman Kardon公式サイト「ブランドについて」

6.リモコンで音声操作も可能

「電気をつけて」「○○の曲が聴きたい」など、専用リモコンで音声操作・検索も可能。
残念なことに現在はグーグルアシスタントやアレクサを介した音声操作は不可能だそうです。
しかし、どんどんコンテンツが増えているので、今後対応できるようになるのではないかと期待しています。
ちなみに専用リモコンでなくてもスマホのアプリからもリモコンとして操作が可能だそうです。(音声操作までできるかは不明)

設置方法

めちゃくちゃ簡単です。

一般的なシーリングライトをつけるように、引掛けシーリングにつければ終了です。
別途工事もいらない。
別途電源コードもいらない。
なんてシンプルなの!

天井にポコッとつけるだけで完了です。

東京大学との共同研究からみる子育て世代への利点

実はこのpopIn Aladdinという商品を販売している❝popIn株式会社は、 2008年7月、東京大学情報理工学系研究科創造情報学専攻に所属する程涛の発明をもとに、株式会社東京大学エッジキャピタルの支援によって設立された東大発ベンチャー❞なのです。

現在も東京大学と共同研究を行っていて、その研究内容が「保育・幼児教育施設におけるデジタルメディア活用の可能性に関する検証」という、子育て世代が気になっている点ではないでしょうか。

研究による報告書を見たのですが、今のところ、これだ!という結果はきちんと出ておらず、様々な検証が行われている状態だと思いました。
東京大学大学院教育学研究科附属 発達保育実践政策学センター「東大Cedep×popIn 共同研究」

しかし、子どもとデジタルメディアをどのように活用させていけばよいのか悩む親は多いと思うので、是非この研究を継続していってほしいです。できたら、活用の可能性だけではなく、弊害の結果もきちんと出してもらえると嬉しいですが、難しいでしょうね。

このことからも子供に対するコンテンツが今後より充実していきそうな予感がプンプンします。

今なら10人に1人全額キャッシュバックキャンペーン中

これが今欲しい理由の一つです。

キャンペーン期間は2019年1月25日(金) 0:00 〜 2019年1月31日(木) 23:59

公式HPでの申請が必要です。

当たらないとは思うけど、もしかしたらって思いますもんね。

楽天お買い物マラソン開催中

そのためか、ポイント付与率がえげつないことになっています。
商品自体の付与率が10倍です。これだけで7980円分もお得。
更にSPUやお買い物マラソンで他にも商品を購入していたら、もっとポイントが付与されるという。
商品が高価なのでこういう時に買いたいです。

送料別と表記されていますが、商品ページへ飛んでいただければわかりますが、送料無料です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

popIn Aladdin ポップインアラジン PA18U02VN プロジェクタ…
価格:79800円(税込、送料別) (2019/1/25時点)

楽天で購入

まとめ

レコーダーも合わせると10万円ほどかかりますが、テレビという物質的存在が消えると本当に楽だと思います。掃除も楽になりますしね。
スピーカーがないので音楽をかけるときも天井から音が降り注ぐと、気持ちよさそうですしね。

本気で今すぐ欲しいんですけど、どうしよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする