【イベント】「ベビー&キッズフェスタ2019@東京ドームシティ ラクーア」当日の様子やお土産

1歳8ヶ月の子供を持つ主婦ブロガーのtokyo-duckです。

2019年4月13日~14日に開催された「ベビー&キッズフェスタ2019@東京ドームシティ ラクーア」に行ってきたので、早速レポートしていきます。

ベビー&キッズフェスタとは何?

参加体験型子育て応援イベントとして関東を中心に毎月どこかの街で開催されています。
豪華な賞品が当たるスタンプラリーやワークショップ、企業ブースでは最新の商品を試すことも出来てしまう、親子で楽しいイベントです。
入場無料で様々な体験ができるので、気軽に立ち寄れるアットホームなイベントです。

今回は東京ドームシティのラクーアで開催されたので、家族で立ち寄ってみました。

ベビー&キッズフェスタ2019@東京ドームシティ ラクーア
主催:ベビー&キッズフェスタ実行委員会
開催日:2019年4月13日(土)~14日(日)
開催時間:11:00~16:00
場所:東京ドームシティラクーア1階「イベント広場」
入場料:無料

会場の様子

イベント会場前で、スタッフがスタンプカードを道行く人に配布していて、気軽に立ち寄れる雰囲気があります。
混雑しすぎていないので、それぞれの出展ブースで話を聞くのも長く待つ必要はありませんでした。
もちろんベビーカーも楽々通れます。

出展ブース

ドルチェグスト

ドルチェグストの試飲を行っていました。
私も持っています。
一瞬でコーヒーを抽出できるので、忙しい方にはとてもおすすめのコーヒーマシーンです。

(株)小善本店

初めて知った会社と商品でした。
簡単なアンケートに回答すると「のりあーと」が貰えました。
不器用な私でもこれなら簡単に海苔アートを楽しめそうです。

くれぴつクレヨン

子どもが実際にくれぴつクレヨンを体験できるブースでした。
体験している様子をインスタに投稿でくれぴつクレヨンのミニセットを貰えました。

息子には少し早いかなーと思ったので、体験せず。

パルシステム

ヨーグルトかプリンの試食か、にんじんジュースの試飲が出来ました。
パルシステムはとても美味しい&安全なので、めちゃくちゃおすすめです。
産後、あまり動けない時に、利用させてもらっていました。

他にもオイシックスや保険相談やFPへの相談ブース、ミサンガづくり・手形足型アートなどの体験ブースもありました。

嬉しいお土産

このイベントで、これだけたくさんのお土産が貰えます。

写真右上にある「ヤシノミ洗剤の柔軟剤セット」はスタンプラリーの景品です。
真ん中にある「ぱりんこ」せんべいは当日会場に隠された卵に描いてあるキーワードを集めてもらえたお菓子です。
「のりあーと」はアンケート回答で頂きました。

そうなんです。つまり、事前登録のプレゼントがほとんど。

たくさん&豪華なお土産を貰うための攻略のコツもまとめてみました。

攻略のコツ1(事前登録)

開催前にママノワというサイトで事前登録をすることをお勧めします。
事前登録することによって、事前登録者限定の先着プレゼントが貰えます。
これがとても豪華な内容なので、事前登録は忘れないように。

攻略のコツ2(スタンプラリー)

抽選会本部

当日スタンプラリーで景品がもらえるのですが、これも先着順なので、早く行けば行くほど有利です。
例えばC賞が当たったとします。C賞の中で5種類くらい用意されていて、その中から好きなものが選べるようになっているのです。人気のものはすぐになくなってしまうので、早めが肝心!
スタンプカードはお子様一人につき1枚です。

会場で配布されているスタンプカード。見事コンプリート。

Wチャンス賞当選

今回は特別イベントが行われていました。
11:30と13:30の先着50名様にダブルチャンスの抽選会が開催されていて、見事抽選に当選!
夫はスパラクーアに行きたかったようですが、残っていたのは「東京ドーム ローラースケートアリーナ」だけでした。
息子にはまだ早すぎるので、親戚にプレゼントすることになりそうです。

まとめ

ベビー&キッズフェスタは3回目の参加でした。
こういうものだよなーと慣れていればなんてことないですが、初めてイベントに遭遇する方は、分かりにくいイベントかなーと思います。
良い意味でも悪い意味でもアットホーム。
ふらっと立ち寄った方にも、もっと分かりやすいイベントだとなお良いと思います。
リピーターが優遇されている感じはあります。

しかし、子どもと一緒に色々と楽しめるブースもあるので、是非家族で参加してほしいイベントです。
ベビー&キッズフェスタの今後のイベント情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする