お出かけ

3歳息子とパウパトロール映画鑑賞!映画の内容を軽くネタバレ。限定グッズ情報も。

パウパトロールの映画 ムビチケ

パウパトロールの映画「パウ・パトロール カーレース大作戦 GO!GO!」は、2021年1月28日をもって上映終了

2021年8月20日からパウパトロール映画第2弾が公開!
前売り券特典や、あらすじ、映画限定グッズ情報、プレゼント情報などは新記事でまとめました↓

こちらもCHECK

2021年新作映画「パウ・パトロール・ザ・ムービー」の前売り券特典情報公開!

続きを見る

 

 

3歳息子はパウパトロールが大好き。録画したテレビアニメを、これでもかというほどに、何度も何度も飽きずに観ています。

2020年11月13日から公開中の「パウ・パトロール カーレース大作戦 GO!GO!」を息子と二人で観に行きました。

内容の軽いネタバレやチケット情報、限定グッズ、さらには映画館デビューを考えている方への注意点もご紹介いたします。

 

【チケット】前売り券情報。前売り特典は?

劇場はイオンシネマ限定です。

映画が公開されたので、前売り券(ムビチケ)はもう発売されていません。

 

9月25日から発売されていた前売り券情報

  • 親子ペア券 2,200円
  • 一般 1,400円
  • こども(3歳~中学生以下) 900円

 

当日券

  • 一般 1,800円
  • 大学生 1,500円
  • 小学生~高校生 1,000円
  • 幼児(3歳以上) 900円

子どもの映画といえば前売り券に限定グッズがついてくる特典を期待しません!?しかーし、パウパトロールの映画には特典がありませんでした(涙)

その代わり、イオンでパウパトロールグッズを1,000円(税抜)以上購入で限定ステッカーを先着でプレゼントしています。11月13日からのキャンペーンだったので、もう在庫は無いかもしれません。

中に人にお願い!!次回映画公開の際は、是非前売り特典グッズをつけてください!!!
トミカとのコラボなんかあったらめっちゃ嬉しい♪

 

映画グッズは何がある?パンフレットや限定品は?

3歳の息子にとって、映画館で映画を観るということは特別な日そのもの!

何か記念になるものを購入したいなーと思っていましたが、事前の情報が全くありませんでした。

当日、映画館でグッズ売り場をのぞいてみると、売り場にはDVDのみが陳列。しかも限定品ではなく、ネットや書店で購入できるものと一緒です。悲しすぎる…。同じように考えていた親子が皆落胆していました。

パンフレットの販売もなかったんですよ~。今時パンフレットって販売されないんですか!?欲しかった~~~。

 

「パウ・パトロール カーレース大作戦 GO!GO!」のネタバレ

2013年にアメリカで放送開始以降、世界160以上の国や地域で放送され、日本でも19年4月からテレビアニメが放送されている人気キッズ番組「パウ・パトロール」の劇場版。主人公の少年ケントと、警察車両を乗りこなす7匹の子犬たちからなるチーム「パウ・パトロール」が、さまざまなトラブルを解決していく姿を描き、劇場版ではカーレースを舞台にパウ・パトロールが活躍する。みんなが待ちに待ったカーレース「アドベンチャーベイ・グランプリ」決勝戦の日。パウ・パトロールはマシンの整備をするピットクルーとして働いていた。しかし、そこにライバール市長とニャン・パトロールが現れ、なにやらズルい作戦を立てている様子。そして、人気レーサーのヒューンにトラブルが起こり、レースに出られなくなってしまう。その代わりにパウ・パトロールのマーシャルがレースに出場することになるが……。

引用元:映画.com

見どころはカーレース仕様のたくさんのビーグルが出てくるところ。かっこいいですよー☆
カーレース中、パウパトローラーはマシンの整備をするのですが、息子はこれに夢中。今までにないギミックがたくさん使われていて、鑑賞している男の子たちは身を乗り出して魅入っていましたね。

ライバール市長はいつも通り悪だくみをしていますが、姪っ子のレーサーの方が黒い黒い!何が何でも優勝しようと、あらゆる手を使ってきます。

テレビアニメの内容より、絵の動きがダイナミックでスピード感があり、音も大きいので(おそらく子供用に音量を抑えてはいるのでしょうが…。)、怖がりの息子は途中で抱っこをせがんできました(汗)

最後にはいつものりゅうせいお兄さんが出てきて、パウパトロールダンスを皆で踊ります♪新型コロナが無ければ、大合唱になるはずだったのに、残念です。

 

小さな子供でも映画館で鑑賞できる?3歳息子の場合

「パウ・パトロール カーレース大作戦GO!GO!」の上映時間は48分と短めなので、小さい子どもでも飽きずに最後まで見られるかと思います。

子供用の映画とのことで、映画館内は上映中真っ暗ではなく、少し明るくなっていました。また、音量も少し抑えられていました。(それでも子供には音量が大きいと思いましたが…。)

怖がりの息子は、カーレースのスピード感や音量の大きさ、いつもに増して悪者が悪そうで(大人から見るとそこまでなのですが…)、途中何度もリタイアしかけました。映画館内の子どもたちの雰囲気を見ていると、怖がっている子たちが2割、夢中で楽しんでいる子たちが8割くらいでしたね。

小さな子供でも鑑賞できるかというと、やはりその子の性格によるものが大きいかと。

穏やかな場面や車の整備をする場面などは、息子も夢中で観ていたので、結果として「楽しい50%×怖い50%」のようでした。

それと、お昼の時間帯に鑑賞したので、途中でお腹が無性に減ったらしく、「お腹減ったからもういい。」といって席を立とうとする息子。鑑賞後にご飯を食べようと思っていたので、ポップコーンなども買っておらず、失敗したなーと思いました。

トイレ退席の子どもは何人かいたので、途中退席はしやすい雰囲気でしたよ~♪

  • 照明は少し明るくしているので、真っ暗が怖い子でも大丈夫。
  • 子供用に音量は押さえられているがそれでも大きいので注意!
  • 大画面でスピード感もあるので怖がりさんは気を付けて。
  • ある程度お腹を膨らませてから観賞しよう。子どもは我慢できません。
  • 途中退席はしやすい雰囲気。無理せず子供に合わせて。

コロナ禍での映画鑑賞の注意

飲食は禁止かと思っていたのですが、イオンシネマではOKです。ポップコーンやドリンクなどが売店で販売されていました。

新型コロナウイルス対策として、イオンシネマでは座席を1席空けて座ることになります。
家族でも席を空けて鑑賞する必要があるので、息子は少し寂しそうでした。1席空いていても、伸ばせば手を繋ぐことは出来るので、この点は安心です。

密を避けるため、座席の数が通常より少なくなっているので、良い席は早めになくなってしまいます。イオンシネマは2日前から座席の予約ができるので、早めに確保しておくことをおすすめします。

オンライン予約ができるイオンシネマの公式HPはこちら

 

【まとめ】 なんだかんだ息子は楽しかったようです。

好きすぎてしょうがないパウパトロールも映画館だと、刺激が強くて怖がっていた息子。かわいそうなことをしたかなーと思っていましたが、映画を観終わると、「面白かった♪」とご機嫌でした。

それなら母は嬉しいぜ☆

久しぶりに息子と二人きりのデートだったので、母も良い気分転換になりました。

ブログを読んだらクリックしてお知らせしてね♪記事を書くモチベーションです!

にほんブログ村 子育てブログへ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

東京ダック

3歳の子ども溺愛中 30代育児ブロガー東京ダックです。 2020年9月第二子出産しました! コーヒーとチョコがあれば大抵のことは乗り越えられます。

-お出かけ
-

© 2021 育児のつれづれ by 東京ダック