イベント

日比谷線開業60周年記念スタンプラリーの景品Get

日比谷線開業60周年記念スタンプラリー

0歳&4歳の子供+夫の4人家族。育児ブロガーの東京ダックです。

2021年は南千住~仲御徒町駅間が開業して60年。

そのイベントとして、日比谷線開業60周年記念スタンプラリーを開催中です。

銀座に用事があった夫が、スタンプラリーを完走し、電車大好きな長男のために景品をゲットしてくれました♪

参加方法や景品ネタバレ一挙公開いたします。

 

実施期間

2021年3月24日(水)~2021年4月4日(日)

期間は12日間です。

日付をまたいでスタンプを集めてもOKです。

 

参加方法

銀座の4か所に設置されたスタンプを集め、引換箇所でコンプリートした台紙を見せれば限定の商品が貰えます。

日比谷線開業60周年記念スタンプラリー

スタンプ設置場所

  1. 銀座熊本館<11:00~19:00>
  2. 銀座駅(中央改札付近)<9:00~20:00>
  3. 東銀座駅(中央改札付近)<9:00~20:00>
  4. いわて銀河プラザ<10:30~18:00(月末最終日は17:00まで)>

駅のスタンプ設置場所は改札外なので、切符を買わなくてもOK!

東銀座駅の設置場所が分かりにくかったらしく、夫が「ブログでみんなに伝えるなら、参考にしてほしい」と、写真も撮ってきてくれました。(優しすぎか!!)

日比谷線開業60周年記念スタンプラリー「東銀座駅」

東銀座駅のスタンプ設置場所は壁沿いです。ポスターを目印に。

 

ポイント

専用スタンプ台紙は東京メトロの銀座駅、東銀座駅、築地駅、八丁堀駅に設置のラック、もしくはアンテナショップの店内にて配布しています。

 

商品引換場所

引換期間は3月24日~4月6日まで。

スタンプ設置が4月4日までなので、引換は2日間猶予が与えられています。

賞品引換場所

  • 銀座熊本館(2回観光情報コーナー)
  • いわて銀座プラザ

景品は先着1,000名まで。

夫は3月27日(土)に挑戦して賞品をゲットしていましたが、まだ残りがありそうだとのことです。

 

 

景品の中身公開

日比谷線開業60周年記念スタンプラリー賞品

日比谷線開業60周年記念スタンプラリーの景品は、ひとつだけでなく、詰め合わせです♪

日比谷線開業60周年記念スタンプラリー賞品

  1. ケロ平のシール
  2. 東京メトロ×MONO消しゴム
  3. 東京メトロの鉛筆
  4. 東京メトロのウェットティッシュ

 

日比谷線グッズで揃えてくるかと思いきや、副都心線押しな内容。

ウェットティッシュだけ日比谷線です。

人によって賞品の内容が変わる模様。

 

夫は帰宅するとすぐさま長男にプレゼント♪

子供の反応はというと、予想通りの大喜び!

すぐにシール遊びをしたり、「いわての旅マップ」の地図を開いて、「東京はどこ?(注・東北地方しか載っていない)」「ここ行ったことある!(注・実際はない)」と旅をしているつもりになっていました。

鉛筆が大人向けの長いお箸に見えたのか、「これは大人が使うものだ。まだ使えない…。」と悔しそうでした(笑)。

 

【まとめ】日比谷線開業60周年記念スタンプラリーで鉄道グッズを貰っちゃおう

日比谷線開業60周年記念スタンプラリーは賞品が詰め合わせなので、ちょっと得した気分になっちゃいます。

本来ならば家族みんなで散歩がてらスタンプラリーをしたかったのですが、新型コロナウイルスの影響を考えると、スタンプラリーをメインに出かけるのは良くないなーと自粛しました。(最近は銀座も人出が多い。)

銀座に用事があれば、ついでに是非スタンプ集めをしてみてくださいね~。

 

ブログを読んだらクリックしてお知らせしてね♪記事を書くモチベーションです!

にほんブログ村 子育てブログへ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

東京ダック

3歳の子ども溺愛中 30代育児ブロガー東京ダックです。 2020年9月第二子出産しました! コーヒーとチョコがあれば大抵のことは乗り越えられます。

-イベント

© 2021 育児のつれづれ by 東京ダック