学ぶ

【TVノンストップで話題】性格統計学の資格で人間関係が楽になったよ!

【TVノンストップで話題】性格統計学の資格で人間関係が楽になったよ!

「性格統計学」って知ってますか?

人の性格を4タイプに分けて、それぞれのタイプ別にどのうようなコミュニケーションが必要なのか具体策を提示してくれるメソッド(方法論)です。

「しっかり伝えているはずなのに、なぜか理解してくれない。」
「良かれと思って言ったのに、なぜか相手を怒らせてしまった。」

「自分の意図と違うニュアンスで受けとられてしまった。」
「同じことを何度言っても動いてくれない。」

"あるある"な人間関係ですよね。
これが、「人間統計学」を使うと解決できちゃうんです。

東京ダック
テレビ「ノンストップ」でも話題になった、性格統計学の資格「伝え方コミュニケーション検定(初級)を受講&資格取得たら、人間関係が楽になったのでご紹介いたします。

性格統計学「伝え方コミュニケーション検定(初級)」の詳細はこちら

性格統計学とは

性格統計学4タイプ

性格統計学とは人の性格を2軸4タイプ(「ピース・フレキシブル」「ピース・プランニング」「ビジョン」「ロジカル」)に分け、それぞれのタイプの違いを理解することで、どのようなコミュニケーションをとればよいのか「相手に合った伝え方」「相手の言動の受け止め方」「関わり方」「ストレス軽減法」を知ることのできるメソッド(方法論)です。

 

一般的に性格を分類する「性格診断」は数多く存在しますが、分類するだけで終わってしまい活用方法がありませんでした。

東京ダック
例えばですが・・・
私は「明るくおおざっぱ」気になる相手は「几帳面」って分かっても、じゃぁどういう風にアプローチすればいいの?実践方法が知りたい!!
ってなりません?

性格統計学の特徴

  1. 具体的
  2. かんたんで実践しやすい
  3. 即効性がある

性格統計学はインプットだけでなくアウトプットができる実践型の学問なんです!

性格統計学で分かること

  1. 相手に合った伝え方・受け止め方・かかわり方・褒め方・教え方・励まし方など
  2. 相手のタブー

性格統計学を使えば、知りたかったことがまるっと分かっちゃいます。

 

性格統計学ができるまで

稲場真由美さん

性格統計学ができるまでの道のりがすごいんです。

株式会社ジェイ・バン代表の稲場真由美さん16年間のべ12万人の統計データを解析。

年数と人数が半端ないですよね…。

実は、稲場真由美さんは前職の営業時代、一度大きな失敗をして大事な部下達を他社に引き抜かれてしまい、営業成績がガクッと下がってしまいました。

残った部下に自分に何が足りないのか聞いてみたのだそう。
その結果、失敗の理由が分かったのです。
それは、「コミュニケーションの不一致」

稲場さん「私に何が足りなかったのかな?」
残った部下「・・・『ありがとう』って言わないですよね」
⇒「『スゴイ』と言うことで、"ありがとう"と言ったつもりだったのに、伝えきれていなかった」
「相手に響く言動をしてこなかった」

これをきっかけに、人とのかかわり方を見つめなおし、解決策を見つけて実践。
お客様や部下育成時に生の意見を収集→検証することで、営業成績は4年で28倍に!!
この成功体験から、性格統計学を導き出しました。

東京ダック
稲場真由美さんが、たくさんのお客様や部下を抱えていたからこそできた「性格統計学」なんですね。

 

メディア・実績・導入事例

性格統計学実績性格統計学メディア情報

  • TV「フジテレビ『ノンストップ』」(2020年4月職場編)(2020年7月子育て編)(2021年1月夫婦編)(2021年9月職場編)
  • TV「NHK全国ニュース『おはよう日本』 」
  • 文部科学省の委託事業に採択され、教員の研修カリキュラムに取り入れられた。(検定講座)
  • 企業研修(大手宅配会社や富山県警など)
  • PTAや保育園など子育て現場での講演会

などなど。

東京ダック
初めて「性格統計学」や「伝え方コミュニケーション検定」を聞いたとき、
正直「怪しい…」「お金儲けの変な団体なんじゃないの??」
と勘ぐっていましたが、申し訳ありません。
きちんとした会社です(汗)

書籍も出版されていて、
「たった一言で部下が自分から動くすごい伝え方」は紀伊國屋書店新宿本店で単行本総合1位(2021年9月27日~10月3日)
「わが子がやる気になる伝え方」は紀伊國屋書店新宿本店で単行本総合1位(2021年10月25日~31日)
と、大人気です。

メディア・実績・導入事例をもっとみる

 

性格統計学の学び方「伝え方コミュニケーション検定(初級)」

じゃあ性格統計学ってどうやって学べばいいの?と思いませんか。
導入偏としておすすめなのは先ほども紹介した書籍です。

でも、やっぱりコミュニケーションの学問なので、言葉の抑揚やタイミング、実践例など、細かい部分や応用編は書籍では物足りません。

そこで登場するのが、「伝え方コミュニケーション検定」
初級、中級、上級とありますが、今回紹介するのは「初級」です。

性格統計学「伝え方コミュニケーション検定(初級)」の詳細はこちら

 

履歴書に書ける資格が取得可能

伝え方コミュニケーション検定の資格

「伝え方コミュニケーション検定」のメリットの1つに履歴書に書ける資格が取得可能です。

  • 資格をほとんど持っていない
  • コミュニケーションが大事な職場に転職・就職する

こんな時に有利になるかと思います。

 

伝え方コミュニケーション検定初級の内容

伝え方コミュニケーション検定初級2通りの伝え方を学べる講座内容です。
人のタイプを性格統計学・思考2タイプ(「希望型」と「慎重型」)に分けることで、どのような特徴があるのか、どのような伝え方が響くのかを知ることができます。

内容を簡単に紹介している動画があるので、気になる方は観てください。

 

東京ダック
「あなたは何色?」の動画はとっても簡単な内容で、この程度のものしか知識として受け取ることができないのか、正直受講を悩みました。
実際に受講すると、2つのボールは基礎中の基礎の部分しか触れていません。
実際は応用的な内容がたくさん含まれているので、満足できるかと思います。

講座はテキスト付きの動画(140分)で、PC、タブレット、スマホで視聴可能です。

視聴期間は3カ月あるので、ゆっくり受講するのもよし。何度も繰り返し受講するのもよし。と使い勝手抜群です。

性格統計学「伝え方コミュニケーション検定(初級)」の詳細はこちら

伝え方コミュニケーション検定初級を受けてみた

勉強する女性

実際に伝え方コミュニケーション検定初級を受講してみました。

結論としては、もやもやしていた母との人間関係が良くなりましたよ!

 

伝え方コミュニケーション検定(初級)のココが良かった!

ここが良かった!

  1. 初級向けの思考2タイプのみなので分かりやすい
  2. 講義中にワーク&トレーニングがある
  3. 伝え方テクニックが実践しやすい

また、こんなところにも注目です!

+ここが良かった!

  • 他の受講者も同時に受講しているような雰囲気
  • 講師「稲場真由美」先生の話し方がそのままタメになる!

 

初級向けの思考2タイプのみなので分かりやすい

「性格統計学って4タイプなんじゃないの?」
「2タイプじゃ物足りなさそう」

と思っていたのですが、初級なので、2タイプに絞ってくれたことで、非常に分かりやすく初心者でも理解しやすかったです。
「希望型」と「慎重型」に分けることで、どのような言葉かけが響くのが2通りだけで済むので、めちゃくちゃかんたん!

東京ダック
基本が2通りと簡単なので、応用(実践)まで諦めることなくしっかり学べます。

 

講義中にワーク&トレーニングがある

伝え方コミュニケーション検定初級テキスト

実際はカラーですが、白黒コピーしました。

講義はスライドを見たり、話を聞くだけでなく、テキストに書き込む「ワーク&トレーニング」があります。

インプットだけでなくアウトプットもできるので、確実に自分の力になります。

 

他の受講者も同時に受講しているような雰囲気

講義は、実際に受講者がいたものを録画している内容なので、他の受講者がどのようなタイプでどのような考えを持っているのかも知ることができます。

様々な考えを持った受講者が集まっているので、「そんな考え方もあるのか」と勉強になります。

 

伝え方テクニックが実践しやすい⇒効果があった!

じゃあ実際どのように伝えたら相手に響くのか、「伝え方テクニック」も教えてくれます。
誰にでも当てはめることのできるテクニックなので、「職場」「夫婦」「子供」「友達」など、どの場面でも応用が可能です。

東京ダック
これがスゴイ役立ちました!
私は母とコミュニケーションがうまくいかないときが多々あるんです。
「この前言っていたことと違う…」
「なかなか話を聞いてくれない」
その理由が一発で解決しました。

 

 

講師「稲場真由美」先生の話し方がそのままタメになる!

私一押しはこちら!

講師「稲場真由美」先生の話し方がそのままタメになることです。

小中学校の時に先生から聞いた、分かりやすく丁寧でそれでいて話に引き込まれるような感覚、覚えていますか?

いわゆる「当たり先生」って方です。(学生時代、ハズレ先生が多くて苦労しました…。)

東京ダック
大人になって、こういった話し上手な方の"講義"を聴く機会になかなか恵まれないので、想定外の大きな収穫になりました。

性格統計学「伝え方コミュニケーション検定(初級)」の詳細はこちら

 

資格試験は一発合格

伝え方コミュニケーション検定初級合格証_

私も合格しました!

「伝え方コミュニケーション検定(初級)」の資格試験自体はとても簡単です。

Web試験で問題は10問。
すべて選択式です。

講義を聴いていたらほぼ100%合格すると思います。(合格率90%)

もし間違ったとしても、再試験が可能です。

性格統計学「伝え方コミュニケーション検定(初級)」の詳細はこちら

 

【注意ポイント!】伝え方コミュニケーション検定を受けるとき気を付けて!

1つめ!
伝え方コミュニケーション検定にはテキストも付いてきますが、実はダウンロード型です。
そのため自宅にプリンタがない場合は注意が必要!

東京ダック
私はコンビニでデータを印刷しました。

2つめ!
初級は思考2つの分類です。
4つの分類で学びたい方は中級以上を受講してください!

ポイント

中級を申し込めば、初級も付いてきます。
最初から4つの分類で学びたい方は中級を受講しましょう。
また、初級からステップアップして中級を受講する場合、中級の受講料は差額だけで済みます。
ひとまずどんなものなのか試してみたい方は初級からをおすすめします。

東京ダック
初級→中級と、中級(初級含む)は結局同じ金額になるってことです。

性格統計学「伝え方コミュニケーション検定(中級)」の詳細はこちら

 

 

「性格統計学」は、人間関係に悩んでる方におすすめです!

今回、性格統計学の「伝え方コミュニケーション検定(初級)」を受けてみて、人間関係が楽になりました。

というのも、途中で伝えていた通り、母とのコミュニケーションがうまくいかない場面が多くあったんですね。

「この前言っていたことと違ったのはこれが理由だったんだ!」
「なかなか話を聞いてくれないのはこういう言い方が駄目だったんだ」
「じゃあこうすればいいんだ!」

性格統計学は「答え」があるので、「解決策」があるんです。
そしてすぐに実践できるんです!

東京ダック
一度コミュニケーション技術をモノにしてしまえば活用できる場面は「家庭」「職場」「友人」「恋人」などたくさんあります!
ぜひ使ってみてください♪

性格統計学「伝え方コミュニケーション検定(初級)」の詳細はこちら

 

※当記事は商品のサービスを提供をいただいた上で執筆しております。

ブログを読んだらクリックしてお知らせしてね♪記事を書くモチベーションです!

にほんブログ村 子育てブログへ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-学ぶ

© 2021 育児のつれづれ by 東京ダック