ベビーカーは軽量タイプのアップリカ「マジカルエアープラスAD」

今更ながらベビーカーを購入しました。
現在11kgになる息子を今まで抱っこ紐だけで頑張っていたのですが、限界になりました。

ベビーカーを買わなかった6つの理由
  1. エレベーターの無い4階建ての2階に住んでいて、とても急で狭い階段を上らなければならないから。
  2. 住まいが狭すぎてベビーカーを置くスペースが確保できなかったから。
  3. お下がりがいただける話があったから。
  4. 息子がベビーカーを嫌がっていたから。
  5. できるだけ無駄な出費はしたくなかったから。
  6. 重すぎて抱っこが出来ない頃には歩いているだろうという期待があったから。

しかしですね、息子の体重が日に日に重くなり、流石に11kgだと長時間はしんどく感じていて、出かける範囲も考え直さなければと思ってしまうほどで、それは私にも息子にも良くないと、ベビーカーを買うに至るのです。

1.エレベーターの無い4階建ての2階に住んでいて、とても急で狭い階段を上らなければならないから。
→引っ越しはせず、つらい階段ですが、軽量でコンパクトなベビーカーがあると知り解決

2.住まいが狭すぎてベビーカーを置くスペースが確保できなかったから。
→玄関の上がったところに置くスペースを確保し解決

3.お下がりがいただける話があったから。→お下がりの品はアップリカのスティックで重く階段のある自宅では使いにくかった為、私の実家にて私の家族と姉家族が使用するという話になり解決(夫の実家にもベビーカーは置いてあるので私たちは計3台使用可能ということに。)

4.息子がベビーカーを嫌がっていたから。
→9ヶ月
ごろ夫実家のベビーカーを使用したら機嫌が良く、それから商業施設でのベビーカーでも泣くことは無くなり解決

5.できるだけ無駄な出費はしたくなかったから。
→安く購入できるタイミングがあり解決

6.重すぎて抱っこが出来ない頃には歩いているだろうという期待があったから。
→11kgに突入した1歳3ヶ月でもはいはいまじり混じりであり、しっかりと歩き出すのにまだまだ時間がかかるであろうと思ったため

ということでアップリカのマジカルエアープラスAD(2018年新作)を購入しました。

ちょっと長くなるので今日はこの辺で。
続きは明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする