2020年メガネの福袋はZoff(ゾフ)一択!

2歳の子供を持つ育児ブロガーの東京ダックです。

メガネの福袋はJINSにするかZoffにするか毎回迷いますが、結局Zoffの福袋を選択します。
理由はデザインの好みです。
それとレンズを薄型にしたりなどとオプションをたくさんつけることがないので、メガネ券が安い方で問題ないからです。

子供が出来てから、眼鏡が傷つく、汚れやすくなることが多いので、高級な眼鏡は必要なくなりました。
ZoffやJINSの眼鏡はフレームが確かに安っぽいですが、レンズ自体は高級なものと変わらないという話を聞いたことがあります。
見えるものが変わらないなら、安くて十分!

2020年Zoff(ゾフ)福袋の価格と中身(写真付き)

販売価格は5,500円(税込)
ここでしか手に入らない浮世絵のデザインのカレンダーと店頭で使える7,000円分のメガネ券です。
カレンダーはいらないので、メガネ拭きとかつけてほしかった…。
事前に内容が分かる福袋なので、安心して買える点が良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする