育児グッズ

オシャレで機能的なベビーカーフック「イーエクスピージャポンのLUXURIOUSバギーフック」

2018年12月1日

スポンサーリンク

以前2回にわたってベビーカー購入について記事にしましたが、今回はベビーカーのアクセサリー品についてです。

ベビーカーフックって何でもいいと思っていませんか?
イヤイヤ違うんですよ。

今回は、おしゃれで機能的「イーエクスピージャポンのLUXURIOUSバギーフック」についてご紹介していきたいと思います。

イーエクスピージャポンのLUXURIOUSバギーフック 詳細はこちらから

 

 ベビーカーフックとは?

「そもそもベビーカーフックとは何ぞや?」って私は以前思っていました。
ベビーカーの手押し部分のバーにつける荷物を掛けるフックのことですね。
そういう名称がある事自体知りませんでした。商品によってはバギーフック、荷物フック、マルチフックなど様々な呼び方があります。

 

 ベビーカーフックの種類

カラビナとマジックテープ式のものに大きく分かれるかと思います。
カラビナ式だと頑丈につけられる反面、荷物をつけたり外したりする際に輪っかを開く必要があるので、面倒です。マジックテープ式だとフックの先端に荷物を掛けるだけのものもあるので、荷物の取り外しが簡単です。(マジックテープ+カラビナタイプも売られています。)

価格は100均で売られているものもあれば、3000円近いものまで様々です。

 

 プラスチックだと壊れやすい(友人の話)

二人の子供を育てている友人の話ですが、ベビーカーフックって非常に便利なので、重い荷物もどんどん掛けてしまいがちなのだとか。そのため、プラスチックのものを使っていた際に、重さに耐えきれず割れて壊れてしまったとのこと。

なるほど、確かに。

実際、私にも子供が産まれて思ったことで、赤ちゃんとのお出かけはとにかく荷物が多いんです。自分の荷物以外にも、おむつやら着替えやら、飲み物(哺乳瓶だとまた大変)に食べ物、移動中に騒がないようなおもちゃだとか、とにかくたくさんなのです。そして重い。置き勉出来ない小学生並みに重い。

つまり、多少値段が張ってしまっても、金属製のものを使用したほうが良いとのことなんです。

 

 おしゃれなベビーカーフック「LUXURIOUS BUGGY HOOKS」を実際に使ってみた

結局どのベビーカーフックがいいのか分からないまま、しばらく使っていなかったのですが、イーエクスピージャポンのLUXURIOUSバギーフックをいただいたので、先日から1週間ほど早速使ってみています。
良かった点も悪かった点もありましたので早速ご報告いたします。

 

 5つのメリット

  1. 耐荷重が1個使用時60kgもある。
  2. フックが360度回転するのでどんな角度からでも掛けやすい。
  3. 大小のダブルフックなので荷物をいくつも掛けやすい。
  4. フックがくるくる回りにくいので荷物が掛けやすい。
  5. カラーが豊富でとにかくおしゃれ。

 

耐荷重が1個使用時60kgもある。

耐荷重60kgって凄いですよね。亜鉛合金を使用しているとのこと。これなら壊れにくそうで安心です。

 

フックが360度回転するのでどんな角度からでも掛けやすい。

 

荷物によっては取っ手が短いものや長いものなど様々ですよね。それらに対応できるので、360度回転はとても大切な機能だと思いました。

 

大小のダブルフックなので荷物をいくつも掛けやすい。

大きい方にはずっと掛けているようなもの、小さい方にはちょい掛けのものをといった感じに私は使っています。それぞれの回転も自立しているので非常に使いやすい。

 

 

4.フックがくるくる回りにくいので荷物が掛けやすい。

回りやすい方が良いのかと思っていたのですが、実際使ってみると、これくらいの固さがちょうど良いんです。角度を決めて手を離すと、その状態を維持してくれているので荷物が掛けやすい。だからといって、力をたくさん入れる必要もなく、楽々動かせます。

 

5.カラーが豊富でとにかくおしゃれ。

発売当初からカラーが大幅に増えました♪

カラーバリエーションがベルトで13種類、金具で3種類もあり、好みのデザインが確実にあります。私はベルトをヒッコリー、金具をシルバーにしました。かなりお気に入りです。

 

 LUXURIOUSバギーフックの2つのデメリット

とても良いベビーカーフックなのですが、使ってみて、デメリットもありました。

 

装着方法がわかりにくい

付け方の説明を読んでも付け方というか、そもそも外し方が分からない。

ロゴプレートにコツがあったようなので写真付きで説明します。

最初の形状です。

ロゴプレートを下に下げます。これが大事。

一枚目をめくります。これは簡単。

2枚目をめくります。ここが分かりにくい!

2枚目がめくれれば、後は説明書通りに付ければ良いだけです。

もう少し説明があるとなお良かったのですが、書く必要がないほど当たり前なのでしょうか?わからなかった方は是非この写真の流れを参考にしてください。

 

プラスチック製と比較して重い

また、金物を使用しているので、プラスチック製と比較すると重いです。
自宅で量ったところ118gありました。許容範囲といえばそうなんですけど、もう少し軽いとなお良かったかなーといったところ。
重い分、頑丈でしっかりしているので壊れにくいと思います。

 

【まとめ】ベビーカーフックは人に見られる部分だからオシャレにしたい

でもやっぱり使っていて、機能的でおしゃれで最高!
欠点も書きましたが、使っていてそこまで欠点ではありません。むしろ良いところが多すぎる。
周りからも「カッコイイね!」「おしゃれだねー♪」と声を掛けてもらうことが多いです。

 

ボックスタイプもあるのでプレゼントにもおすすめ!

送料を無料にするには袋パッケージもあります。

イーエクスピージャポンのLUXURIOUSバギーフック 詳細はこちらから

当記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。

ブログを読んだらクリックしてお知らせしてね♪記事を書くモチベーションです!

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-育児グッズ
-, , ,

© 2021 育児のつれづれ by 東京ダック